■プロフィール

かけだし玄米研究員

Author:かけだし玄米研究員
玄米専門通販のお店
【玄米のマイセン】

主食を通して【健康】を手に入れるには何がいいのか、どうすればいいのか日々勉強中。たくさん集めた情報を皆さんにお伝えしたく思い、このブログを始めました☆
ぜひ、ホームページの方にも遊びに来てくださいね♪

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■FC2ブックマーク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■FC2カウンター

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
32078位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ダイエット
9132位
アクセスランキングを見る>>

■FC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
玄米って大変?

実は、玄米研究員Hは、「玄米食」にチャレンジしたことがありました。



「玄米って体にいいんだって!」


「食物繊維たっぷりだから、美容にもいいらしいよ!」


なーんて言葉を真に受けまして。




で、玄米を探してみると・・・・・


普通のスーパーとかでは売ってません。
ちょっと大きなショッピングセンターの、地場野菜のコーナーなんかには置いてました。
が、高い・・・


おっと、家に玄米があった。


知り合いの農家から、毎日食べるお米を玄米のままでもらってたのでした。
それを精米機で精米して食べる白米は最高に美味しいのです。


この玄米を炊けばいいのだ。



早速トライ。



・・・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・




籾殻が多すぎます


玄米をとぐ=籾殻をとる  

なのです。

 

 

えんえんと籾殻と格闘・・・・・・・

 

 

だーーーーーーーーっっっっ!

めんどくさい。

 

籾殻はガラス繊維質なので、下手したら指を傷つけたりもするし。

 

 

格闘して、なんとか炊飯してみる。

 

うー・・・。

 

 

うーん・・・・・。

 

 

いくら健康にいいと言ってもなぁ・・・・・。

 

家族なんて、もっと一刀両断です。

 

「あんまり美味しくないからイヤ!」

 

 

まぁそうですね。

 

古来からずーっと玄米を食べてきた日本人が、なぜ精米の技術を追求し、

ついには白米を主食の座にすえたのか。





理由はただひとつ。




「白米が美味しいから」


それを改めて納得させられました。




それはある意味当たってますが、
ある意味間違ってることも今はわかっています。




・玄米食用の玄米を選ぶべし
ただ単に、「精米する前のお米」では、玄米食用には不便です。
白米にするための玄米だと、精白する際にある程度異物を取り除けてしまうので、
厳密な選別を必要としないのです。
玄米食用に選別したお米を選ぶ、これがまずは必須です。

・玄米には玄米の炊き方がある
ご存知のとおり、玄米は糠層という皮を、白米より一枚余分にかぶってます。

その玄米を白米のようにふっくらつややかに炊くためには、
十分な浸漬時間と、白米よりもたくさんのお水が必要です。



それに気をつければ、普通の炊飯器でも十分に美味しく炊けるのです。

白米にだって負けません。

むしろ、白米にはないぷちぷち感、歯ごたえ感がなんともたまりません


ビバ玄米!






でも、やっぱり白米も美味しいよねっ。


うちでは、週の半分は白米、残りを玄米にして、適度にやってますb
楽しく美味しく、無理なく。

これが玄米研究員H流、玄米の楽しみ方です。








テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

玄米 | 14:41:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。